■ 関空難民           フジ登九翔2018.9.13

秋の気配の涼しさもつかのまでしたね。先日、関空難民を体験しまして、今までの、日常生活が、本当に有難い事が、骨身にシミわたりました。トイレ、食べるもの、普通に眠る場所、まだまだ、ありました。ある事に感謝です。体験しなければ、分からない事ばかりですね。それをきずかせる、ための経験でした。楽しいことや嬉しい事の裏返しは、辛い事、苦ししいことを経験してみてこそ、わかることだから、沢山経験していく事が、人生の彩になっていくんだと、教えて頂きました。フジ登九翔